Product Family

HAL® 880

プログラム可能なリニア・ホールセンサ

概要

HAL 880は、HAL 8xyホールセンサ製品ファミリのひとつでローエンドをカバーします。システムの誤差補正を必要とする、リニアまたは角度計測向けアプリケーションの必要要件を満たします。

プログラム機能により、システムの誤差補正が可能になります。この機能を必須とする用途には、アクセル・ペダル、電流計測、ヘッドライトの方向調整などがあげられます。センサはレシオメトリックなアナログ出力で、プルアップまたはプルダウン抵抗とともに動作する断線検出機能を備えています。

主要な特性である磁界強度範囲、感度、無磁界時の出力電圧(VOQ)、そして温度係数などは、不揮発性メモリでプログラムできるため、磁気回路の調整が容易にできます。

HAL 880は、小型リード・パッケージTO92UTあるいはSMDパッケージSOIC8で提供されます。

ブロック・ダイアグラム – システム・アーキテクチャ

HAL 880 製品ファミリは、サブミクロン CMOSテクノロジで製造されています。

温度補正ならびにオフセット補正されたホール素子、A/Dコンバータ、デジタル信号処理、プッシュ・プル出力、 キャリブレーション・データと出力変換特性を保存するための冗長性とロック機能を備えたEEPROMメモリ、EEPROMをプログラムするためのシリアル・インターフェース、そしてすべてのピンに保護回路を内蔵しています。

また、電源電圧に変調をかけプログラムするため、余分なプログラミング・ピンを必要としません。

また、信号処理はデジタルで行われるため、アナログ・オフセット、温度ドリフト、そして機械的ストレスはデジタル信号を劣化させず、大きな利点となります。

https://www.micronas.com/sites/default/files/svg/circuit_diagram_HAL880.svgHAL 880
https://www.micronas.com/sites/default/files/fallback/1500px_circuit_diagram_HAL880.gifHAL 880

製品ファミリ

HAL 880

パッケージ: TO92UT
注文コード: HAL 880UT-K
インターフェース: アナログ, 3 ワイヤ
動作温度範囲: -40°C - 140°C
磁界範囲 [mT] : +-30 - +-100