TDKミクロナスの最新コントローラと NewTec GmbHのファーム・ウェアにより 小型高精度モータ制御のコスト削減を実現

2017/11/09 - Trade News - PR1704

  • モータステッパ/ブラシレスDC/ブラシ付き電動モータ向けに 柔軟性の高いファーム・ウェアと周辺機器を提供
  • TDKミクロナスとNewTec GmbHとの共同マーケティング

2017年11月9日 – TDK株式会社(社長:石黒 成直)は、本日、子会社で磁気センサならびに組み込みモータ・コントローラ・メーカーであるTDK-Micronas(以下、TDKミクロナス)が、安全にかかわる電子システムの構築を専門とするNewTec GmbH と、新しいモータ・コントローラHVC 4223F フレックス・サーボ駆動の共同マーケティングを開始することを発表いたします。HVC 4223F は、外付ドライバを必要とすることなくブラシ付き、ステッパ、ブラシレス・モーターを直接駆動します。NewTec GmbHは、製品使用可能な高度の通信機能、モニタ機能、パワー・マネージメントを有する、柔軟でパラメータ制御可能なASIL Aに対応するファーム・ウェアを開発し、さらにコンフィギュレーション・ツールを提供します。

ミクロナスの新しい高耐圧コントローラHVC 4223Fファミリはスマート・アクチュエータ向けです。ARM® コントローラ・コアを搭載したHVCファミリは、さまざまな機能がワン・チップ化されていて、小型でシステム全体のコスト低減するため、自動車や産業機器向けに最適です。32-bit CPU コア(ARM® Cortex®-M3) を搭載し、32 kBフラッシュメモリを備えたHVC 4223Fは、タイマ/カウンタ、割り込みコントローラ、マルチチャネルA/D コンバータ、SPI、拡張PWM、自己診断機能を備え、ISO26262 準拠のアプリケーションに最適です。LIN 2.x トランシーバを搭載したLIN UARTインターフェースや5.4V ~18Vの電源に直結するための電圧レギュレータは、まさにオール・イン・ワン・チップを実現しています。また、節電モードにより、消費電力を低減します。仮想スター・ポイントを持つコンパレータやさまざまなデジタルやアナログ回路、電流スケーリングやプログラマブル・ゲイン・アンプを内蔵しているため、ユーザは外付け部品数を最小限に抑えることができます。

高度な計算能力を持つHVC 4223Fは、センサ/センサレス6段階転流だけでなく、PMSM向け空間ベクトル変調(SVM)のような複雑なモータ制御アルゴリズムをサポートし、また、ステッパ・モータにも対応します。

NewTec GmbHのセンサ安全コンサルタント/製品マネージャのThomas Mack氏は次のようなコメントを寄せています。
「われわれのソフト開発によりユーザは、コード開発、量産立ち上げ、イン・システムでのファーム・ウェア更新で高い柔軟性を得ることが可能です。また、同時に、われわれは、安全性に対して妥協しないことを誇りとしています。NewTecのソフトウェアはASIL Aに対応しています。自信を持って柔軟性、コスト削減、そして将来の保証を一度に提供します。」

TDKミクロナスの組み込みモータ・コントローラ・プロダクト・マネージャであるRuediger Laschewski,は、次のようにコメントしています。
「組み込みモータ・コントローラでの戦略的協業は、HVC 4223Fのスマート・アクチュエータ/アプリケーションにおける性能と柔軟性にさらに優位性をもたらします。ユーザは、製品使用可能なファーム・ウェアをベースにしたソフトウェア開発が可能で、効率的かつ効果的で、開発期間を劇的に短縮し、最適なモータ・コントローラ設計を行うことができます。同じベースのソフトウェアで、異なるアプリケーションやモータに使用することも可能です。HVC 4223FにおいてISO26262に関連した機能をサポートするファーム・ウェアが要求されていましたが、NewTech GmbHのすぐに使えるファーム・ウェアによりユーザは、ASIL A対応アプリケーションを開発することができるようになりました。また、この新たなアプローチは、開発者に従来のブラシ付き/ブラシレスDCモータの置き換えの悩みから解放します。HVCの新しい概念は、HVF 4223Fのアプリケーションを多様化します。」

TDK株式会社について
TDK株式会社(本社:東京)は、各種エレクトロニクス機器において幅広く使われている電子材料の「フェライト」を事業化する目的で1935年に設立されました。
主力製品は、積層セラミックコンデンサ、アルミ電解コンデンサ、フィルムコンデンサ、インダクタ、フェライトコア、高周波部品、ピエゾおよび保護部品等の各種受動部品をはじめ、センサおよびセンサシステム、電源です。これらの製品ブランドとしては、TDK、EPCOS、InvenSense、Micronas、Tronics、TDK-Lambdaがあります。さらに、HDDヘッドやマグネットなどの磁気応用製品、そしてエナジーデバイスやフラッシュメモリ応用デバイス等も提供しています。
アジア、ヨーロッパ、北米、南米に設計、製造、販売のネットワークを有し、現在、情報通信機器、コンシューマー製品、自動車、産業電子機器の分野において、電子部品のリーディングカンパニーを目指しビジネスを展開しています。2017年3月期の売上は約1兆1800億円で、従業員総数は全世界で約100,000人です。

TDK ミクロナスについて
TDK ミクロナスは、TDKのグループ会社であり、ホールセンサの開発、設計、製造を担うセンサの専業メーカーです。世界各地の主要なカー・エレクトロニクス・メーカーへセンサ製品を提供しています。これまで多くのお客様に対し、価値ある製品とソリューションを提供し続けてきました。持ち株会社はチューリッヒ(スイス)、事業本部はフライブルク(ドイツ)にあります。従業員数はグループ全体で約900 人です。会社概要と製品の詳細についてはwww.micronas.com で紹介しています。

NewTec GmbHについて
NewTec GmbHは、自動車/輸送、産業、医療技術において、安全電子システムの専門会社です。高安全性と高信頼性を要求される電子機器装置、アプリケーション・ソフトウェア/ハードウェアを設計開発しています。特に非常に複雑な、込み入ったネットワーク構成の分野に注力しています。安全機能はもちろん、組み込みシステムへの妨害行為やデータの書き換えなど、セキュリティ面の安全でも信頼を得ています。
1986年創立、従業員はドイツ5か所の拠点で160人以上です。

 

本文および関連する画像は www.micronas.com/de/pressreleases からダウンロードできます。
製品の詳細情報は https://www.micronas.com/en/products で参照できます。

 

報道関係者の問い合わせ先

マーケティング・セールス
TDKミクロナス株式会社
電話番号 +81 3 5464-1620
Email Address sales.japan@micronas.com